IENA

JULIE COGAM pour IENA

Madam a parisのデザイナーを務めていたJULIE COGAM氏とのコラボコレクション。

“今回は初夏のフレンチスタイルに欠かせないボーダーをメインにしたコレクション。
マリンの定番カラー、ネイビーとロイヤルブルーに加え、秋冬のトレンドとしてグレーを取り入れました。
一つ一つ、ボーダーと無地のバランスに拘り、全て生地を一から作り込んでいます。
真夏のパリジェンヌスタイルに欠かせないボーダーをイエナらしく
フェミニティーでカジュアルな要素を交えたコレクションです。 ”

JULIE COGAM

  • Pull Over [IENA]¥10,000+(Tax) / 7月3日発売予定
  • One-Piece [IENA]¥14,000+(Tax) / 7月3日発売予定
  • One-Piece [IENA]¥14,000+(Tax) / 7月3日発売予定
  • Pull Over [IENA]¥10,000+(Tax) / 7月3日発売予定

糸を2本引きそろえて織った天竺のパネルボーダー。引きそろえることにより目が細かく張りのある仕上がりになっています。さらにシルケット加工を施し光沢感をだしています。
プルオーバーは、コンパクトなクロップド丈でゆったりとしたスリープ。ワンピースは、肩もドロップしたルーズシルエットですが、生地に張りと光沢があるのでクリーンな印象を残してくれます。
  • Pull Over [IENA]¥8,500+(Tax) / 7月3日発売予定
  • Pull Over [IENA]¥8,500+(Tax) / 7月3日発売予定
  • Pull Over [IENA]¥10,500+(Tax) / 7月3日発売予定
  • Pull Over [IENA]¥10,500+(Tax) / 7月3日発売予定
  • Pull Over [IENA]¥10,500+(Tax) / 7月3日発売予定
  • Pull Over [IENA]¥8,500+(Tax) / 7月3日発売予定
  • Pull Over [IENA]¥8,500+(Tax) / 7月3日発売予定
  • Pull Over [IENA]¥10,500+(Tax) / 7月3日発売予定

インド綿の原綿の毛羽をとり、しなやかに手触りよく仕上げたディオラマという糸を使用。天竺なので薄手で清涼感があり、ロングスリーブでも盛夏時期から着ていただけます。ショートスリーブは、袖をロールアップして、リラックスしたスタイリングを提案。
ボーダーのピッチも2タイプあり、袖と前身のピッチが異なるデザインも別注だからこそできるオリジナリティーの高いボーダーです。
  • One-Piece [IENA]¥17,000+(Tax) / 7月3日発売予定
  • One-Piece [IENA]¥17,000+(Tax) / 7月3日発売予定

インド綿の原綿の毛羽をとりしなやかに手触りよく仕上げたディオラマという糸を使用したミジンボーダー。さらにスムース織にすることで一枚でも透けずに安心して着られます。脇のスリットが今年らしく、サンダルとあわせるスタイリングがオススメです。
  • Pull Over [IENA]¥11,000+(Tax) / 7月3日発売予定
  • Pull Over [IENA]¥11,000+(Tax) / 7月3日発売予定

薄手で張り感のある天竺を使用しました。IENAオリジナル別注のパネルボーダーです。取外し可能なつけ襟がセットになっています。

限定カラーボーダー、限定コットンパンツ発売決定!

今回ご紹介したボーダーアイテム全型の限定カラー(グレー)とコットンパンツを
下記店舗にて発売いたします。
限定店舗のみの特別なアイテムとなっておりますので、お見逃しなく!

展開店舗:
高島屋新宿店、ルミネ新宿店、ルミネ横浜店、ルミネ池袋店、ルミネ立川店
ルミネ大宮店、ルミネ町田店、ルミネ北千住店、二子玉川店

表に裏糸が出てきにくいように糸を這わせる『プレーティング』という特殊な織りを施したカットソーパンツ。
その手法により張り感とキックバックがつきお洗濯してもよれにくい仕上がりになっています。腰まわりはすっきりとしたシルエットで、裾のスリットがポイントです。

Pants [IENA]¥15,000+(Tax) / 7月3日発売予定